上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-04 [ Fri ]
21時45分ごろ、テレビ東京で「押尾学氏に、田中香織へのMDMA譲渡の容疑での逮捕状」との速報が流れました。

田中香織と押尾氏の共同でのMDMA服用の実態解明が進むことは、望ましいことといえます。しかしながら、この点に関しては、警戒すべき点がなおあります。

1. 田中香織が完全に被害者扱いされる恐れ
田中香織も「MDMAを使用した」以上、存命であれば犯罪を犯した者として逮捕・起訴され、速やかな法の裁可を受けるべき立場にある人間です。にもかかわらず、押尾氏より譲渡されたMDMAの服用が死因であったことで、事実上被害者扱いされる恐れがあります。というより、すでにワイドショーではそのように報道されているのですが。

日本の治安を乱す薬物乱用の摘発を担うべき立場にある警察・検察当局が、薬物を服用したものを、他人から譲渡されて服用した結果死亡したというだけの理由でむしろ被害者扱いするとしたら、警察・検察は本来の役割を放棄することになるといえます。最低限、被疑者死亡のまま送検程度のことは行われるべきと考えられます。

さらに保護責任者遺棄での立件という話になれば、田中香織が押尾氏によって命を奪われたという見解を捜査当局が採用することになり、薬物犯罪に手を染めた者を国家権力自ら被害者として扱うという、倒錯した構造ができ上がることになるのです。

2. トカゲのしっぽ切り
この押尾氏事件に関連して、ピーチジョンの野口美佳社長が六本木ヒルズの現場となった部屋を押尾氏に貸していたこと、パチンコ台メーカー・FIELDSの山本英俊社長が押尾氏の飲食費を出すなど、押尾氏のパトロンとなっていたこと、森喜朗元首相の長男で石川県議会議員を務める森祐喜氏が同室でMDMAを服用していたことなどが、(疑惑レベルから確証のとれる話までさまざまですが)スポーツ新聞・週刊誌などではすでに報じられています。

上記のとおり、野口美佳は下着通販社長、山本英俊はパチンコ貴族、森祐喜は元首相のジュニアと、いずれも社会的に有力な人間ばかりです。捜査当局の描いている「MDMAは押尾氏が入手した」というストーリーでいけば、押尾氏はMDMAを「山本の用意した資金」で入手し「野口の用意した部屋」で「森と一緒に」服用、という形で3名と押尾氏とが関わってきます。要するに、押尾氏がMDMAを服用する環境の大半は、これらの人々によって用意されたもの、ということになるわけです。

他方、押尾氏は単なる俳優に過ぎませんから、上記3名に比べればハッキリ言って小者です。押尾氏が捜査を受けている背後で、これらの巨悪がワイングラスを傾けていい顔をしている…なんてことはあってはなりません。

3. 「女とパチンコには手厚く」なのか
上記2点の共通項は「女とパチンコには手厚く」です。

捜査当局、とりわけ警察にとって、パチンコ業界は主要な天下り先で、幹部への出世レースから脱落したキャリア警察官は、その多くがパチンコ業界へ再就職しているといわれています。パチンコといえば、言わずと知れた北朝鮮・朝鮮総連の資金源。その朝鮮総連と親密な政治勢力が、フェミニストの仮面をかぶって利権を創出し、労働・結婚など様々な領域で、男女関係にひずみを生みつづけているのも、ある程度聡明な読者の方であれば、想像に難くないことでしょう。

犯罪捜査に関しても、これは同じことで、警察のバックには北朝鮮系のフェミニスト勢力とパチンコ業界がそびえているため、これらの勢力に不利益な結果となりかねない捜査には、警察は基本的に及び腰になるのです。

警察捜査は、今や社会正義と治安の維持を目指すものではなく、簡単なホシを多く挙げて、巨悪を見逃すだけのものになっているといえるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://minami25603.blog115.fc2.com/tb.php/194-c61c0068

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カウンター

プロフィール

布施 小路

Author:布施 小路
FC2ブログへようこそ!

クラシック・アナログ時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。