上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-14 [ Thu ]
P1100599.jpg

本日、大崎の東京車両センターから、JR南武南武線向けの209系改造車両が出場しました。

詳細は「続きを読む」をクリック

P1100616.jpg

209-23F(ウラ22)の改造で誕生した編成で、VVVFインバータの更新、行先表示機のLEDへの交換など、E217系の更新車両に類似の改造が実施されています。番代は2200番代となりました。

P1100623.jpg

P1100600.jpg

P1100614.jpg

クハ209-2201。先頭車は両方とも、ATCをATS-SNへ換装しています。これ以外に大きな変化はありません。

P1100610.jpg

P1100598.jpg

モハ209-2201。老朽化の進んでいたVVVFインバータ装置・フィルタリアクトルを新型のものに交換しています。E233系やE217系更新車両と同じ型のものとみられます。

P1100609.jpg

P1100601.jpg

モハ208-2201。電源装置のMGを大型SIVに交換しています。これもE217系更新車両と同じ型とみられます。

P1100603.jpg

P1100602.jpg

モハ209-2202。弱冷房車となっていること以外は2201と同じです。

P1100605.jpg

P1100604.jpg

モハ208-2202。2201と同じです。

P1100607.jpg

P1100606.jpg

P1100608.jpg

クハ208-2201。行先表示が3色LEDとなっていることがわかります。京浜東北線時代に「京浜東北線」と表示されていた種別幕部分は埋められておらず、黒地のまま残されています。

運転台の構造や、自動放送の有無についてははっきりしていません。

この編成の導入により、ドアエンジンが空気制動式の209-13F(ナハ1)が置き換わることになるとされています。今後、ナハ1の追っかけが急増することが予想されますので、記録はお早めに…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://minami25603.blog115.fc2.com/tb.php/25-a9af23f6

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カウンター

プロフィール

布施 小路

Author:布施 小路
FC2ブログへようこそ!

クラシック・アナログ時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。