上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-03 [ Wed ]
1日に受けた京成電鉄筆記試験。

結果は…落選でした。

テイクオフしないうちに、落雷により飛行不能…ということになってしまいました。

システム系とか考えられないですね。もう「悪魔の2年目」しかないのか?
2009-05-28 [ Thu ]
P1100738.jpg

鉄道・特装車メーカーであり、全自動立体パーキングシステムも手がけている東急車輛。その選考に参加するにあたり、PRの素材にしたのが

「小さな違いを究める」

ということ。

メーカーは技術で売っている会社。その技術を売りこむのが総合職(営業部)の役割。確かな知識が重要になってきます。

写真鉄の管理人が特に注目している分野は「LED・内装(座席・袖仕切り・つり革・手すり)」。ほとんどの人は気にしない、でも確実に生活に役立っている部分。複数会社間でいえば、「網棚かパイプ棚か」とか「ロングシートの区分」、「VVVFインバータなどの床下機器はどこから納入しているか」なんてところも注目ポイントになります。

こんな「小さな違い」、一般の人にとっては「マニアの会話のネタ」程度にしかなりませんが、ものづくりのプロ集団である東急車輛にとっては、お客様の要望にどのような製品で応えるかを左右する違いになってくるのです。設計部門に視点を移すと、交通バリアフリー法をはじめとする各種法律・行政基準に適合しているかどうかの問題にもなってきます。

一見マニアっぽい「小さな違い」を究めて、確かな知識でお客様の要望に応える、そして社内でも社外からも信頼される「何でも知ってる人」になってやる。そのために東急車輛を志望しました。
2009-05-17 [ Sun ]
P1100640.jpg

LEDのROMが変わったようです!変わった点は…「まもなく ○○」が表示されるようになった点。

JRでも交換が進んでいるのですが、なぜか自動放送だけは…なかなか導入されません。
2009-05-12 [ Tue ]
P1100578.jpg

本日、授業を午前中だけで早退し、箱根登山鉄道(小田急箱根グループ)の面接に逝ってきました。

16時00分開始で小田原には14時30分に着いたので、ホームに待っていた「赤い1000型」に乗車して、暇な時間で風祭まで往復しました。

で、面接本番はというと…

最悪のハプニング

医者からもらったかぜ薬は服用しており、本番直前にも問題はないと確信していたのですが…

まさか、というときにきてしまいました。必死でこらえていたのですが、これがアダとなったか。面接時間40分中30分を経過したころになって

「オエッ…やべぇ…」

面接官「大丈夫ですか?」

4人中1人が危険な顔色で面接官に付き添われてトイレに駆けこむというハプニングが発生したのです。もちろん1人とは管理人のことなわけですが。

5分程度経って面接室に引き返したときにはすでに別の質問に移っていました。

もうバッテン確定だ…紅い夢は蒼い結末を迎えることになりそうです。
2009-05-07 [ Thu ]
P1100485.jpg

P1100484.jpg

画像は2枚とも小田急2000型の座席ですが、一つおかしい点があります。それはどこでしょう?

» READ MORE...

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

カウンター

プロフィール

布施 小路

Author:布施 小路
FC2ブログへようこそ!

クラシック・アナログ時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。