上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-22 [ Sat ]
スーパーニュースの画像を落としていた機材(PC)が故障し、修理逝きになりました

同じ機材の故障はもう4度目です



このため、しばらくゆかりん(その他含む)の画像を上げることができません

アップする記事もかなり減ると思われます



特に「メインコンテンツである」ゆかりんの最新記事を上げられないのが非常に残念…

というわけで、当面最後のゆかりんは、今週火曜日のオンエアから

ゆかりんはしばらくお待ちください

ゆかりん、ゆかりん…

修理が長引くとゆかりん不足が激しくなって心身に影響が出る可能性があります

もう4回目なんだから、早く修理から帰ってきてほしいです
2009-07-22 [ Wed ]
長野翼

本日のスーパーニュースは、16:53~17:37がトップニュース・ローカルニュース・選挙関連報道、17:37~54がすぱにゅークリップ・文化芸能部、17:54~18:17が全国ニュース、18:17~39が特報(グルメ特集)という番組編成でした。

これから1ヶ月半にわたり選挙戦が続きますが、8月28日までこの構成、ということになるのでしょうか。このような構成は、(その選挙区以外の)有権者である視聴者にいろいろな意味で予断を与えてしまうだけでなく、この時間帯のローカルニュースが減り、3姉妹(秋元優里・大島由香里・椿原慶子)の出番が減ることにもなるので、あまりやらないでほしいのですが…

というわけで、3姉妹で本日出演があったのは椿原慶子だけでした。日食報道の六本木からのリポート、出演時間1分未満、顔は字幕で隠されてしまうという、すさまじい扱いの悪さ。選挙・山口県の土石流という2大ニュースが昨日からひきずっているという現実の前には、どうしようもないことなのでしょうか。

椿原慶子

ちなみに、今日の赤羽での用事の帰りに乗車した埼京線(15:30頃、南行)で、大島由香里似の女の子を目撃しました!

気づいたらすぐ!

「…もしかして、大島由香里さんですか?」

「違いますよ」

「…人違いでした、すみません!」

「大島由香里…って誰ですか?」

「フジテレビのアナウンサーです、ご存じですか?」

「知りませんね」

「多分ご存じないと思います、マイナーですから…」

(以下略

得した、というレベルではないものを感じました(笑)

あれがホンモノの大島由香里だったなら…そのまま世界が終わってもええですわ…
2009-06-08 [ Mon ]
SN_34.jpg

正直かなり悩んでます。そう、進路のこと。

報道、交通と連続で落ちてきて、いよいよ行政という最後のサイコロを投げる運命になってしまったのです。元々志望していなかった、というより想定もしてなかったのに。

まずはやってみろ。

父の言葉に私は踏ん切りをつけた…つもりでいました。しかし、

しばらく経って、やり直せばいい。

こういうほど転職は簡単なものなのか?

一瞬は「行政でノウハウを蓄えて、報道に進路を切り換えればよい。」そんなことも思いました。

しかし、しばらく考えた末に立ちはだかった壁。それは「転職者の採用率の低さ」。

もし行政で蓄えたノウハウを報道機関で生かそうと思ったら、相当な経験を積んでおかないとかなりリスキー、ということになりそうです。

幸いにして、読売新聞など報道機関でも一部秋採用を決定したところが出ています。

行政を候補に入れることにはなったものの…

言論代表としての夢は滅びない!
2009-06-02 [ Tue ]
P1100740.jpg

京成に引き続き、交通新聞の一次面接(グループディスカッション)に参加してきました。

グループディスカッションのテーマは「東京オリンピックの誘致を成功させるには?」というものでした。以下、流れです。

2009-06-01 [ Mon ]
P1070759.jpg

京成電鉄のエントリーシートが通過したので、晴れて筆記試験を受験することになりました。

会社説明会に続いて行われた筆記試験は、「10分で素早く回答」×3+パーソナリティー適性検査30分というもの。この「10分で素早く回答」というのがなかなか曲者で、どう頑張っても時間が足りないのです。特に国語。文章量は新聞の社説程度のものが5問、それぞれの文章の後ろに4つの選択肢があって、それぞれの選択肢が文章の主旨であるもの、内容にはあっているが主旨ではないもの、全く述べられていないものに分類するという問題。ところが、この文章の内容が、かなり撹乱させるようななもので、選択肢を検討しながら文章と照らし合わせるとワケが分からなくなってくるのです。

おかげで、よくある適性検査では数学よりできるはずの国語が、一番出来が悪いということになってしまいました。

「次の駅への指定券」が手に入ることをただただ願うばかりです!

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

カウンター

プロフィール

布施 小路

Author:布施 小路
FC2ブログへようこそ!

クラシック・アナログ時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。